2017年 10月 30日 ( 1 )


2017年 10月 30日

◇ 色々と増えてます ◇

c0059778_18364393.jpg
 U.S.A.FのN-3Bは、1977年の物です。店頭にも79年のデッドストックあるのですが、こちらのが洗いがかかっているぶん縮んでます。生地も馴染んだ感じで雰囲気あって良い感じ、ナイロンのタイプではないので軽量で見た感じよりも重たくないので着やすくていいですよ~(M)。
c0059778_18365124.jpg
 ARMYのフリースでポーラテック社の生地を使い肉厚なタイプです。ダブルジッパーにもなっていて丈もある程度あるので合わせやすいですね。肘、肩の擦れる部分には補強のあてが入りタフな仕様になっています。珍しいXSで、小さ目をお探しの方にもいかがでしょうか。
c0059778_18373667.jpg
 HILTONのアメリカ製のコーチジャケットです。変わった色目で紫になります。裏地の無いタイプでインナーにスウェット以外のニットなど着られるときには袖通しも良く、ウインドストッパー的な役割できると暖かさもあって良いかと思います(L)。
c0059778_18381520.jpg
ブルックスブラザーズのコーデュロイジャケットです。こちらサイズがボーイズになりまして、腕も細身でタイトになってます。中々小さ目のサイズでのジャケットが少ないのでボーイズで合わせるといい感じになりますよ~(18)。
c0059778_18382831.jpg
c0059778_18383732.jpg
 ラルフローレンの紺ブレでウールタイプ。アメリカ製で雰囲気あるジャケットです。サイズ37で小さ目サイズですが、腕とか身幅のシルエットはクラシックなタイプなので、タイトに着たい方には向いてないですが、渋く合わせたい方にはオススメです。
c0059778_18384450.jpg
c0059778_18385548.jpg
ブルックスブラザーズのコーデュロイジャケットでメンズサイズになります(40R)。
c0059778_18390285.jpg
ラルフローレンのLAURENのジャケットです向こうの百貨店で売られているタイプですね(38S)。
c0059778_18391369.jpg
ウールリッチの80年代頃のニットセーターで、バーズアイ柄です。L.L.BEANの物より細身で柔らかい質感です。そろそろ寒いので少し厚手のセーターも増やしていきますね(M)。
c0059778_18393805.jpg
 IZODラコステのカーディガンでクラシックな形が渋いです。きれいなのだとピックアップしてきてます。こちらもグレーで色の霜降り感が良くて感じが良いですね。アメカジにいくなら赤ベースなどのチェックシャツなど良く合いそうです。もちろん紺系のギンガムが一番定番ですね(L)。
c0059778_18413291.jpg
チャンピオンのリバースウィーブで無地とワンポイントです。共にXLです。
c0059778_18412990.jpg
 左は80年代頃のチャンピオンのトリコタグのパーカーです。縮んだ横幅、色あせた感じなどイイ感じですね。右はDKNYのパーカーでアメリカ製の古いものです。デザイナーもので、ポケットがありません。サイズもワンサイズ表記で大き目に着るのが前提でしょうか、こちらも色あせていて渋いです。
c0059778_18404734.jpg
 ラルフローレンのフルジップパーカーです。肉厚のある生地で、フードのインナーにはサーマル貼ってあります。今は定番のアイテムですね(M)
c0059778_18392440.jpg
 バーバリアンのラガーシャツはボーダーで刺繍もないタイプです。色目がかっこいいですね(M)。ラルフローレンのラガーシャツはスウェット生地のような感じで裏起毛しています。暖か仕様ですので、これからの季節にいかがでしょう~(M)。
c0059778_18393178.jpg
 GOODWEARの長袖TEEです。ちょっと工場のB品でしょうか、未使用品ですが安いです(M)。隣はJ.CREWの長袖TEEで洒落た系ですね。使用感ない感じのミントコンディションです(L)。
c0059778_18394842.jpg
 ペンドルトンのウールシャツです。ちょっとシワシワですが、明日ぐらいに綺麗に出来たらと思ってます。開襟でなく普通のシャツタイプでネックサイズ表記で17になりますが、洗ってあるのでLぐらいでしょうか。色目がビンテージ感がでてますね。
c0059778_18374773.jpg
 ラルフローレンのネルシャツです。左は現行物で、ボタンが古いビッグヤンクみたいな菱形ボタン、生地の感じも加工してあり肌触りが少し変わった感じです(L)。右は少し前の物で、まさに60年代頃のネルシャツの柄で、当時通りで白の皿ボタンが付けてあります(M)。
c0059778_18375754.jpg
 2枚ともJ.CREWのネルシャツです。ラルフローレンンと違ってネルシャツの色目がビンテージ系でなく洒落系で味付けが違っていて面白いですね。こちらも現行と少し前の物でM,Lになります。
c0059778_18380326.jpg
 左はL.L.BEANのネルシャツは細身の糸で編んであるネルシャツで生地も薄手ですが古いものでしっかりしてます。BDにしてるのでこれぐらいが良いんでしょうね(M)。隣は80年代頃のFIVEBROTHERのネルシャツで黒グレーのバッファローチェックです。程度良くて乾燥機にによる変形もなくイイ感じです(L)。
c0059778_18365803.jpg
 パタゴニアのR2ベストです。少し毛足の長いタイプです。Rシリーズはスポーツタイプですが、少し古いものは切り返しなども少なく古着などに良く合いますね。もちろん登山、ハイキングなどにも重宝して活躍します(L)。
c0059778_18371083.jpg
ラルフローレンのコットンベストは紺色です(M)。L.L.BEANのニットベストはスコットランド製です(S)。
c0059778_18371950.jpg
カーハートの中綿入りダックベストは現行物でアメリカの企画です。ファッションでない感じのワーク雰囲気が格好良いですね(M)。
c0059778_18403150.jpg
EASTPAKのリュックでアメリカ製のデッドストックです。
c0059778_18403739.jpg
 見たけでピンとくる人は、アメリカカバン好き、ブレントヘブンのブリーフケースです。このメーカー、バックパックなどでも良く見ましたね。取っ手はブレントヘブンらしく昔のはウレタンが劣化するので今はレザー仕様に変更されてます。20年前バリスティックと言えば、TUMIとブレントヘブンとアンディアモとかでしょうか、ブレントヘブンはMACのノート入れとして公式?に売ってましたね。僕はウインドウズだけど格好良いので使ってました。古いタイプで今にないクラシック感が渋いです。仕事用にいかがでしょうか。


by flagusedclothing | 2017-10-30 19:27 | 商品紹介