2018年 01月 09日

◇ 色々と増えてます 2 ◇

c0059778_17340376.jpg
 ビンテージのペナント型クッションで、あまり見かけないので珍しいです。部屋のインテリア、コレクションにいかがでしょうか。隣のL.L.BEANのトートバッグはXLでジッパー付きです。うすく汚れてるのですが雰囲気あって格好良いのでこのままにしています。
c0059778_17344874.jpg
WHITINGのスタジャンです。袖はレザーでレタードの愛嬌のある貼り方も良いですね(38)。
c0059778_17351890.jpg
 60年代頃のコーチジャケットでフード付きです。フロントはパチポケでプレーン、こちらは後ろの画像で背中に大きく文字貼りが、実物はもっと雰囲気あって格好良いのでお好きな方は是非(XL)!
c0059778_17353693.jpg
c0059778_17355074.jpg
 60年代頃のコーチジャケットで大き目サイズ、ラグランスリーブで革とかでもないのでコートっぽく羽織るのもアリかと思います。胸元のワッペンは消防の物で職場のチームで作ったジャケットだったのでしょうか(44)。
c0059778_17361077.jpg
 40年代のU.S.NAVYのPコートなんですが、ボタンが全部なくて5個付けにしてシングルコートにしてみました。実際のサイズがかなり小さくて普通に10ボタンにすると入る人もいないかなとやってみました。これで36~38ぐらいのサイズ感になったかなと思います。着るとそれなりに格好良いので面白いのでいかがでしょうか~。そして10ボタンにして付け替えたい人向けに5個のボタンを入れておきますが、普通の位置だと32ぐらいの感じです。
c0059778_17360188.jpg
60年代頃の8ボタンのPコートです(34)。
c0059778_17362386.jpg
50年代頃のU.S.ARMYのウールシャツです。洗いがかかって柔らかくなってます(M)。
c0059778_17363356.jpg
2001年の米軍のフリースでデッドストックです(M-R)。
c0059778_17363979.jpg
U.S.ARMYのフリースでポケット付きの厚手タイプ(S)。
c0059778_17364792.jpg
ポケット無しのフルジップでインナーならこちらがおススメです。共に程度良くて綺麗です(M-R)。
c0059778_17365962.jpg
普通のアクリルキャップと、下はU.S.NAVYの40年代のウールキャップでタグ付いてます。穴とかも無くてイイ感じです。
c0059778_17370738.jpg
迷彩のハットはハンティング物、隣はFILSONで古いオイルドハットです。使用感ありますが雰囲気あって格好良いですよ~。
c0059778_17372063.jpg
パタゴニアのR4ジャケットです。前のブログでもかなりオススメしてましたが、今回も押しで。程度良く綺麗な状態です(S)。
c0059778_17374203.jpg
パタゴニアのスナップTです(L)。
c0059778_17373663.jpg
パタゴニアのキャプリーン3でしょうか、厚手のベースレイヤーです。刺繍モノが多いですがタグを張り付けたタイプで良いですね~。
c0059778_17372913.jpg
パタゴニアのフリースで表面の仕上げが違うタイプです。同じ形サイズでグレーが店頭にあります(XL)。
c0059778_17375363.jpg
 パタゴニアのクラシックレトロカーディガンです。防風ではないですがレトロXに比べ毛足が長く、そのぶん風の侵入を最適化して暖かさもあるといったフリース。XLでかなり大きいです。
c0059778_17383327.jpg
マウンテンハードウェアのゴアテックスジャケットです。黒色でメンズSです。
c0059778_17384088.jpg
 Blauerのゴアテックスジャケットで黒色。警察、セキュリティーなどの人のウエアーを作ってるブランドでもあるのでタフな作りです。サイドの腰元のジッパーは銃など腰モノをつけた時に上げれるようになっています。アメリカ製でMです。


by flagusedclothing | 2018-01-09 21:03 | 商品紹介


<< ◇ 1月の休みのお知らせ ◇      ◇ 色々と増えてます 1 ◇ >>