2015年 06月 24日

◇ Rapha Prestige Niseko #channucycling ◇

c0059778_2222352.jpg
 北海道のニセコで行われたRAPHA PRESTIGE(旧名RGR)に参加してきました。5人で1チームになり、24チームが参加でしょうか。世界で行われているイベントで海外からの3チーム参加ありました。今回のコースでは143k(40キロの未舗装路)、2700mの獲得標高区間を走ります。もう4回目の参加で、それなりのトレーニングをしてきているのですが、過酷さに変わりありませんでした。

 これまでは、いつもお世話になっているTKC PRODUCTIONSで参加させてもらっていたのですが、いつものメンバーに欠員があり、参加したいと言う女子が身近に・・・アメリカ村でCHANNU(チャンヌ)って古着屋をやっていまして、店のサイクリングジャージ(ど派手な)を作ってしまう自転車乗り、それ着てチャンヌオーナーのもとCHANNU CYCLINGで出ましょうかって事になりました。長距離乗ったことない彼女は、琵琶湖1周などのライド、周りの友達などのライドに積極的に参加して頑張ってましたが、さすがに辛かったようです。
c0059778_1420401.jpg
 土曜日の開催で、札幌に前日入りして観光して、大阪から送った自転車を組み立て、皆が泊まるホテルの色んな部屋で宴会です。当日の朝から僕は、ちょっと二日酔いで頭が痛く前半は辛い感じでスタート。未舗装路の区間がハードですが、RAPHA PRESTIGEの趣旨を踏まえて靴、ギア(53-39)比など普通のロードスタイル。正直、自転車に悪いし、靴がボロボロになりますし、ガレ場の斜度ある所など辛いですが、先に見えるものが違うのかなと。これはまだ走りやすい道で、ハードな箇所が沢山待ってました。
c0059778_2223189.jpg
 ボスのテイスケさん、エースの伊澤さん。チームオーナーのチャンヌ。メカニックと癒しのHutte八木さん。僕は突出してるものが、特にないので喋る係りで(笑)。
c0059778_2224381.jpg
 最初のグラベル区間を抜けて次のグラベルに入って5キロ地点ぐらいでしょうか、ボスにトラブルです。後ろの変速機(リアディレーラー)が壊れて修復不可能になりました。この先未舗装路区間が25キロぐらい続きます。そして前輪もパンクしてて、もう大変です。他のチームが止まってくれたり、声をかけてくれたり、工具を貸していただいたりと本当にありがとうございました。
c0059778_13573533.jpg
 山の中で立ち止まるだけで、ブヨ(ブト)、蚊など沢山寄ってきます。サイクリングジャージで脚はむき出しで虫除け塗ってるのですが、凄い数。女子には大変なので、先に行ってもらって直ぐに追いかける事にしましたが・・・直しても乗って追いかけていける状態にはなりませんでした。ディレーラー外してチェーンを短くしてシングルギアにするも、勝手に変速してしまい上手く漕げないんです。シングルギアにして繋げば何とか追いつけると安易に考えていましたが、現実はそんなに簡単にいきません。アップダウンのあるガレた道を乗ったり降りたり、その間にも何度もチェーンが切れて、またつないで、パンクも3回。この30キロの区間に5時間半も費やしました。
c0059778_1422574.jpg
 先にグラベルを抜けて待っていてと行かせたチャンヌがいるので、誰も座り込んだりして休憩する事はなく、修理以外は、ずっと進み続けます。こんな状況のなか笑い話で笑顔が絶えません。一番辛いのはトラブルの起こった本人ですが、弱音は吐きません。一度も励ましてないきがします(笑)。いつもの飲みの友達でもある面子なので、気分は運動しながら居酒屋で話してるぐらいの感じです。ずっと前向き、どうにか上手く漕げるようにならないかギアに工夫したり、アイデア出し合ったり、何するのも楽しんでました。走っている皆に起こりうるトラブルで、メンバーの誰に起こってもこんな感じで苦しい中で楽しめる仲間です。
c0059778_147431.jpg
 もうチェーンをつなぎすぎてボロボロで歪んでコマも無く、ノーチェーン状態でした。そしてグラベル終盤に伊澤さんがパンクして、肩からかけてたチューブ見て、牽引してみましょうかと言うアイデアが・・・。MTBで経験ありとの事ですが、前後輪が近く危ないのでオススメではないと見送っていたのですが、試してみると一番進みます。27インチのチューブでMTBのものより長く細いので伸びやすく車間距離が開いたので何とかいけます。下りでゴム外して、登り歩いて、平地で引っ張りグラベルの滞在時間を短縮していきました。もう皆のはしゃぎようがピーク。

 グラベルから開放されてチャンヌと合流しました。パンクしたりしてたのを他のチームに面倒見てもらったり、一緒に走ってもらったりと助けてもらい、愛されてるんだなと(笑)。チーム員を助けてもらってありがとうございます。ここから5人で少し走って、唯一のチェックポイントに到着。ココで補給して、トイレなどすまし、テイスケさんと別れ4人になります。まだここから70キロとかなりのアップダウンがあります。
c0059778_14205534.jpg
 4人で坂を越えていきます。ちゃんぬは、もう脚がのこってないようで、かなり辛そうですが弱音は吐きませんでした。僕らは見守ってあげるしか出来ないのですが、いつも通り楽しく進みます。もうホントは投げ出したいぐらいしんどかった思いますが、漕ぐことをやめません。
c0059778_2224414.jpg
 時間外、人数も4人でリザルトにはならないですが、目出度く完走です。一番最後のゴールでみんなが気にかけて待っていてくれたり、凄い嬉しかったです。辛いことに耐えてたチャンヌは泣き崩れてましたが、40のおっさんに囲まれ、何とかRAPHA PRESTIGEを走りきりました。途中離脱だったテイスケさんもサッポロクラシック持って、仲間のゴールを笑顔で迎えてくれました。みんなと一緒に走れてよかったです。助けてくださった他チーム、このステージを用意してくれたRapha JAPANの方々、ありがとうございました。North Wheelieの皆さん、本当に良いコースでした!

 一緒に参加した八木さんのブログ Hutte Blog

 チャンヌのブログ Channu

 TKC productions Facebookより

Instagramのハッシュタグで検索をかけてもらうと、他のチームのも見れます。興味ある方は是非!
#raphaprestige #rpniseko #channucycling

by flagusedclothing | 2015-06-24 14:54 | 自転車


<< ◇ 青虫TEE & サンフラン...      ◇ FIRE DEPT TEE ◇ >>