2011年 08月 23日

◇ 六甲山(Bicycle) ◇

 昨日も休みもらって(店は開いてます)、六甲山を自転車で登ってきました。マウンテンバイキング、トレッキングしたりと六甲山に行くことはあるのですが、普通の道を自転車で乗るのは初めてだったんです。海抜0に近いところからですので、結構きついです。
c0059778_1393575.jpg

 「阪急・逆瀬川駅」辺りからのルートが一般的ですが、何となく分りやすいので「JR・さくら夙川駅」の辺りから登り始めました。この辺りを10時ごろに出発です。始めは道が広いのですが、だんだん道幅が狭くなり、車も多く、たまにダンプとかも来るので、車道を走るのが危ないです。歩道も走りながらひたすら登ります。それにしても斜度きつめです。

 16号(逆瀬川ルート)に合流してからも結構な勾配に・・・10%標識見かけました。とにかく心拍を見ながら淡々と漕ぎます。前の日の雨で白線辺りが滑ります。木陰が多いので、すぐには乾いてないので葉っぱもありで、下りは注意しないといけません。ひたすら漕いで、やっと山頂。汗もかいて寒いぐらいです。休憩無しでひたすら漕いで、1時間ちょっとかかってました。坂は、時速6・7・8キロぐらいで漕いでましたので・・・(汗)。
c0059778_13351080.jpg
 ちょっと休憩して冷えないうちに下りです。来た道を戻ったのですが、思ったよりコーナーもタイトで、道が荒れていて下りが恐いです。そして下ってる途中、コーナー手前で前輪パンクをメイク。長い直線、そしてあの入り口から曲がらず直線でココまで・・・。
c0059778_14415441.jpg
 先は、こんな感じです。画像はパンク修理途中。山道は、携帯電話も通じないので、備えあって助かります。そう下りの前輪パンクって恐ろしく、こけるのでハンドルきれません。対向車が居なかったので、そのまま反対車線に進みましたが、ホントに危なかったです。
c0059778_1545181.jpg
 パンク修理してるときに、チューブに付けるネジを取ろうかと思ったら2センチぐらいのクワガタがいました。和ませてくれます。道に出ようとしてるのですが、車にひかれるので、自然に戻してあげます。
c0059778_159886.jpg
 それからは、芦屋の「RIDEWORKS」に寄って、ミナミに戻ってきました。走行は、70キロぐらいです。今年の夏は、Y氏のおかげで休みを頂き、楽しみ、遊ばせて貰ってます。こんなに休みもらうなんて、10年以上ぶりな気もします。まだ暑い時期が続きますが、遊びも、ショッピングも、お出かけして楽しみましょう~。

by flagusedclothing | 2011-08-23 15:14 | STUFF


<< ◇ たまには長袖も・・・ ◇      ◇ U.S.NAVY サイドゴ... >>